車を売るならどこがいいのか?

新車ディーラー、中古車屋、買取専門店、ネットオークション。。。もし売却先の違いだけで買取価格が20万円も30万円も変わってきたらどうしますか?車を売るならどこがいいのでしょうか?

  • 新車ディーラーの下取り価格は本当に高いのか?
  • 沢山ある買取店の中からどこを選べば良いの?
  • ミニバンや軽自動車、外車の専門店で査定するメリットは?
  • 輸出業者はどうやって探せば良いの?

中古車の買取価格は、車種、年式、走行距離などの車の状態はもちろん、消費税の増税やエコカー減税、決算期、繁忙期、海外市場の動向など、売却するタイミングによっても大きく変動します。

 

例えば、減税による乗り換え需要や、増税前の駆け込み需要期は中古車もタマ不足になるため、中古車の相場が高くなります。これが全体としての買取価格上昇に繋がる仕組みです。

 

また、もともと流通台数の少ない輸入車であれば、同じ車種を探しているお客さんが他にもいれば、相場以上で売却できるチャンスもあります。

 

ディーラーでも新車が売れるチャンスを逃さまいと、値引きや下取り価格でも多少の無理は可能になることもあるでしょう。

 

輸出業者はボロボロの車でも信じられないほど高価な価格で買い取ってくれることがあります。

 

つまり、その車が1番高く売れる時期に、一番高く査定してくれる売却先を見つけることができれば、車を最高額で売ることができるのです。

 

車売るならどこがいいのか?”

 

この疑問を簡単に解決してくれるサービスがあります。それが中古車一括査定サイトです。

中古車一括査定サイトはなぜ高く売れるのか?

150社以上のディーラー、買取店、外車や輸出の専門店が加盟
最大30社の買取業者が競争するので買取価格が高くなりやすい
無料で使えて約1分程度で買取相場がわかるので便利
出張査定対応で買取業者を探したり店舗に足を運ぶ必要が一切ない

ディーラーより16万円以上高く売る秘訣とは?

車を売るときにディーラー下取りを選択した約7割の人は損をしているということを知っていますか?

 

一見高い下取り価格の中には、次に購入する車の値引き分が含まれているため、じつは買取価格は安いことがほとんどなのです。

 

やはり、本来の車の価値を評価してもらうためには、複数の買取専門店などで査定をしてもらい買取相場を知っておく必要があります。

 

買取業者と言ってもそれぞれに特徴があるため、「大手買取専門店」=「高価買取」という先入観を捨てて、大小様々な買取業者に査定してもらうということは、高価買取において非常に重要です。

 

例えば、大手買取店はどんな車でも平均的に高く買取れる強みがありますが、高級車や輸入車等、買取価格が高額になる車や、売却先が限られる改造車、10年落ち10万キロ以上の過走行車の買取には積極的でない業者が多いのも事実です。

 

逆に輸入車専門店であれば、買取専門店が欲しがらない希少な車を探していたり、チューニング系のショップなら改造車、輸出専門店であれば、過走行のMT車や商用車などを積極的に買取しています。

 

また、これらの少々マニアックな業者の中には、広告費をかけていない(雑誌に掲載していない。ホームページがない等)、無店舗でやっているところも多いため、探してもなかなか見つけることができません。

 

中古車一括査定サイトには、大手の買取専門店や中古車ディーラーはもちろん、小さいけれどもじつは高価買取ができる買取業者が多数参加しています。

 

このような全国の買取業者(最大30社)に一括で査定依頼ができるため、自分の車を高く買取ってくれそうな業者を探したり、時間をかけて店舗巡りをする必要がなく、約1分程度で車の買取最高額がわかるのです。

 

中古車一括査定サイトを活用すれば、ディーラーの下取りより20万円以上(車種によっては50万円~100万円以上)高く売ることも難しくはありません。

【最新版】中古車一括査定ランキング

カービュー車買取一括査定
日本最大の車査定サイトだから最高額で売れる!

カービュー

利用人数390万人、提携200社以上。業界ダントツNo.1の中古車一括査定サイト。車を最高額で売るなら必須のサイトです。

 

しかも、ガリバー、ビックモーター、カーセブン、カーチスなど、大手の買取専門店や輸入車専門店が査定をするので、どんな車種でも最高額で売れるのが一番人気の理由です。

 

簡単な情報入力のみ、たったの1分程度でで買取相場がわかるので、これから売却を検討する方にもお勧めです。

 

ズバット車買取比較
下取りよりも平均で16万円も高く売れる!

ウェブクルー

「ズバット車買取比較」が選ばれている理由、それは1分ほどで査定申込みが完了する手軽さです。

 

ガリバー、ラビット等の大手買取専門店はもちろん、輸入車や輸出専門の業者など最大10社の一括査定で高価買取してもらえる特徴があります。

 

ディーラーの下取り価格と買取価格を比較してみたい方や、とりあえず概算の買取価格が知りたい方にも最適なサイトです。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定
輸入車や改造車の査定も心配なし!

カーセンサー

加盟店は買取専門店だけでなく、販売をメインとする中古車店が多いのが特徴の中古車一括査定サイト。

 

高級輸入車やチューニングされたスポーツカーなど、他の業者が買取に消極的な車種でも、販売店の強みを発揮して高額で査定してくれる場合があります。

 

大手の買取専門店や中古車店、ディーラー下取りに満足がいかない時に使ってみると面白いかも知れません。

 

タイプで選ぶ車の売却先一覧

新車ディーラー:高級車や外車など高額な車種

ディーラーの下取り価格には値引き額が含まれており、買取価格が不透明という欠点がありますが、他の買取業者が敬遠しがちな高額車種を高く下取りする場合もあるようです。

中古車ディーラー:ミニバン、軽自動車などの売れ筋車種

状態が良い軽自動車やミニバンは、仕入れ価格も高騰しがちです。このような車を喉から手が出るほど欲しているのが販売店。買い取った車を店舗で直接販売するので高価買取できるのです。

外車や改造車の専門店:スポーツカー、外車、旧車など

本当は価値があるけど、流通台数が少ないために安く買い取られてしまうことがある珍しい車。専門店なら改造にかけた社外パーツ、メンテナンスによる状態の良さなどをしっかり評価してもらえます。

買取専門店:どんな車種でも平均的に高く売れる

圧倒的な買取台数を強みとして、どんな車種でも平均的に高く買い取るのが買取専門店。しかし、高い買取価格を引き出すためには多少の交渉が必要です。複数の買取業者を競わせるのがコツです。

輸出専門業者:高級ミニバン、SUV、過走行車(主にトヨタ車)

国内の中古車市場で不人気でも、海外では大人気という車種は多数存在します。また、車の価値は海外の動向にも左右されます。条件が一致した場合他では不可能な高価買取が可能になることもあります。

さらに高く売りたい人だけに教える買取価格アップの秘訣

1円でも高く車を売りたい。そんな方に中古車一括査定をさらに有効に活用する方法を教えます。その方法とは、“3つの中古車一括査定を利用する方法”です。

 

中古車一括査定サイトは最大10~30社の一括査定が可能なサービスとなっていますが、これはあくまで最大という意味であって、じつは1、2社しか対応していない地域もあります。

 

もし、車の買取で損をしたくないなら、5~10社程度の買取業者に査定をしてもらうことをお勧めしますが、それが1つの中古車一括査定サイトだけではできない場合があるのです。

 

また、もし沢山の買取業者が加盟していたとしても、買取専門店が極端に多いなど、加盟店に偏りがあると「どこへ見せても査定額は変わらない」ということが起こってしまいます。

 

加盟店数が多いカービュー、大手が中心のズバット、中古車ディーラーが多いカーセンサーなど、中古車一括査定サイトにもそれぞれ特徴があります。

 

これらのサイトを組み合わせることで、査定依頼をする買取業者の数を増やして種類を分散するという2つの問題が同時に解決できてしまうのです。

 

ディーラーで下取り0円の車でも高く買取ってもらえたり、車種によっては買取価格が数十万円、数百万円違うこともありますので、利用してみる価値は十分にありそうです。